スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はガンコチャンNO.11

2週間後小百合の検査結果がでました


ここの先生の診断結果は
異形内膜増殖症でした

ほっとおけば癌になるらしい!?この病院は癌専門医ではないのでそこまでしかわからなかったようです


どの程度のランクなのか?

癌はランクによって大分違いますからね!!

先生は癌であっても初期ではないかしら?って他人事のような態度

はっきりしない先生です!!

もともと小百合はこの先生とは相性があわず
ポンポン他人事のようになげやりな言葉を発し小百合は正直ムカついていました!!

もっと患者側によりそってくれる医者にもう一度みてもらおう!!


さとるはパソコンとにらめっこして全国の婦人科の女医の名医をさがしました


場所が場所だけに小百合は女医希望でした


「さゆちゃんみつけたよ!!女医となるとここしかないなぁー!!」



「私そこに命あずけるわ

相性のいい先生だといいんだけど…」

「名医でランキングにのっているしはっきりした答がでるよ全国からも患者きてるらしいから…
ここにしたほうがいいよ!!」


「私も覚悟きめなきゃねさとるさんがみつけた病院にいってみるわ!!」




さとるは社内でも有名な愛妻家でした


「奥さん若い頃モデルやってたんだって

ベリ-ダンスやってるんだって女優さんみたいだってよ!!」

女子社員の間でも有名でした
さとるは小百合一筋でした
鏡をみながら小百合はおもいました


お腹を斬るってことは私にとって致命的…

おへそは残してもらわないと…おへその下で…

小百合は複雑な心境になるのでした





富士夫やさとるにも心の変化がおきました

二人にとって世界中で一番好きな人が癌かもしれない

もしかしたら死んでしまうかもしれない!?


二人は夕御飯のかたずけをてつだったり掃除したり

富士夫も部屋をかたずけはじめたりさとるも仕事が終われば友人との付き合いをへらし家まで直行の毎日でした

二人とも小百合と一緒にいる時間をふやしていきました


「無理しなくてもいいのよ!!ふたりとも!!気持ち悪いわ!!

私死んでしまうんじゃないのよ!!

お願い!!普通にしていて!!」



ガンコは心配になった

この名医は手ごわそうだ!!もしかしたら自分たちは最後かもしれない…死ぬかもしれない!!

小百合が生きて自分達が死ぬ夢にうなされる日が多くなりました

サクラちゃんもトシ坊も心配になってきました


最近ガンコが元気がないのです

「ガンコ姉ちゃん大丈夫?」

「わからない今度の先生手ごわそう

日本で5本の指に入る名医らしい!!

前のぼんくら医者とは違う徹底的に調べられちゃうななんだか怖い!!」


「ガンコ姉ちゃんらしくないよ!!」

サクラちゃんが心配そうに言った



今回の花言葉

ラベンダ-(期待)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。