スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はガンコチャンNO.15

ガンコは先祖からつたわるおまじないをして指一本でもどこかの臓器に移ってくれれば…私達は又再生できる…信じていました


しかしどんな呪文をとなえても自分達の体はなにも変化しないのです


「あーいらつくわー なんでなの?小百合に負けたくない!!」


しかし神はガンコ達をみはなしたのか!?子宮のなかをいったりきたりするだけでした



小百合はベッドの中でしくしく泣いていましたさとるはそれがなにを意味するのかしっていました


抗がん剤で髪の毛がぬけるということは小百合のプライドがゆるさない!!

「小百合 抗がん剤のこときにしてるんだろう!!

俺は 俺はどんなになったって君を愛してる夫婦って男と女の前に人間同士の絆だとおもっているんだ俺

小百合が坊主頭になろうとやつれようと俺はどってことない 君がいきていてくれればそれでいいんだ


「ありがとう さとるさん私手術がんばるわ!!」

「結婚式に誓っただろう

どんなに外にかっこいいおんながいたってしっぽふっていくやつは侍じゃない俺はそんな男じゃない!!

君はともにいきてきた同士みたいなものだ
深い絆でつながっているんだよ


富士夫もよくわかっていてくれているあいつが一番成長したかなぁー

小百合おいで一晩中だきしめていてあげるから」

さとるは小百合の髪の毛をさすり子供をあやすように小百合を眠りにつかせるのでした


あと1週間で手術になる

小百合は家事をするきがまったくなかった


富士夫とさとるで交代に家事をこなしている


小百合はソファ-にでーんと寝たっきりで一日中ボ-ツとしている


「父さん母さん鬱状態かな!?」

「もしかしたら軽い鬱かもな!?」

「手術が近いしいろいろ考えることがあるんだろう

しんぱいするな すきなようにさせといてやろう!!」


ガンコ達にあきらめム-ドがただよってきました所詮ここまでかも…
三人は1週間後の自分達をおもうのでした


その場で殺されることはないだろうけどあちこち身体中検査されてそのあとホルマリン漬けされて永久保存かな!?

「おーこわ」


「でも小百合は癌体質5年以内に私が復活することだって可能だわ

私は負けず嫌いだもの又どこかの臓器に復活するかもねぇー!?



今回の花言葉

クロユリ(呪い)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。